看板工事依頼オンライン
看板屋さんはこちら ログインはこちら

5分で分かる!売上げUPに効果的な看板の集客アイディア集

WEB、チラシ、DMなど様々な種類の広告手法はあります。リアルの広告手法である看板を店舗に設置する目的はただ一つ。お店への集客に 促し売上を上げることかと思います 。今回は店舗売上に繋がる。看板の集客アイディアをまとめました。

照明・種類・デザインの変更

店舗業態・周辺の状況により、適切に訴求を行う看板の種類・設置位置は異なります。
通行量やどこの位置から、どのように見えて欲しいかにより設置する看板に工夫が必要です。

夜間が営業メインの店舗では看板に設置する照明の明るさも売上に大きく関わる要素です。
近隣への配慮が必要ですが、照明を明滅させることにより、店舗を目立たせているケースもあります。

訴求を明確に

仮に、出店地域に競合がおらずブランドの認知もそこまで高くない場合は「商品」による訴求を選ぶとより高い効果が見込めます。
上記と同様に「価格」で差別化を図る店舗の場合は、価格を看板に記載することにより売上に繋げる導線を設計出来ます。
逆にブランドによる「認知」「訴求効果」が高い場合は、看板に店名・ブランド名を大きく記載することが多いようです。

適切な言語対応

こちらは、地域によってですが、訪日観光客の爆買いによる売上を見込んだ対策を立てる店舗も増えています。
しかし、増える観光客に対し、看板で間違っている言語表記を行ってしまっているケースもあります。

参考:【担当者様必見!】よくある外国人観光客向け看板失敗事例
https://www.miruita.jp/knowledge/details/inbound-sign-miss

多言語対応に関しては、出店地域に来日する観光客の種別など、様々な要素が絡みます。
なんとなく観光客が増えたから変更するのではなく「適切」な言語・表記に対応することが売上UPに繋がる秘訣です。
また、看板で訴求を行う場合は外国語対応が出来るスタッフを雇用するなど接客面においても対策が必要です。

まとめ

看板の工夫で、売上に繋げるためのアイディア集を今回はご紹介しました。
WEBやHPが注目されがちですが、看板は店舗の顔とも言える場所になるので、実店舗の集客施策においては非常に有効と言えるもしれません。

関連記事

キーワードを入力して記事を探しましょう。

看板屋さんをお探しの方

ミルイタ

ミルイタでは、マッチング技術と看板屋さんコミュニティーにより、最適な看板屋さんをご紹介できます。

ぜひ一度、ミルイタのサービスをお試しください。

ミルイタについて詳しく知りたい方

ミルイタの説明を見る

とにかくミルイタを試してみたい方

ミルイタを使ってみる

チェーン店・フランチャイズなど複数の店舗を運営されるお客様
販売代理店・提携販売店など流通網をお持ちのお客様

GCストーリー株式会社

GCストーリー株式会社は、全国の看板屋さんとのネットワークをベースに、全国展開チェーン本部様・大手広告代理店様などの案件を請け負っております。

  • 企業ロゴ変更時、全国1000店舗の看板変更工事
  • 連続出店時の外装工事
  • 全国規模のプロモーションにおける什器製作・設置
  • 独自基準によるサイン安全点検
  • 数十~数百店舗/月のサインメンテナンス・LED化
  • 自社開発の情報管理システムによる情報集約

など、サインにまつわるあらゆる業務をお任せください。

GCストーリーのソリューションを見る