看板工事依頼オンライン
看板屋さんはこちら ログインはこちら

看板のリニューアルで売上アップ!簡単チェック診断付き

看板は時間の経過とともに古びていくもの。汚れている看板・デザインの古い看板ではお客様は集まりません。「看板のリニューアル方法」を元に、集客・売上アップに繋げていきましょう。

看板のリニューアルが必要な状況とは?

看板のリニューアルが必要なタイミングとは、どのような状態のときでしょうか。
これからいくつかの状況をご説明します。1つでもあてはまる場合、看板のリニューアルが必要な可能性があります。
あなたの店舗・会社の状況と重ねてみてください。

看板のリニューアル診断をしてみよう

ここで看板の簡単なリニューアル診断チェック項目をご紹介します。
次の項目のいずれかにあてはまる場合、看板をリニューアルすることにより一定の効果が見込める可能性があります。
店舗や会社の看板を想像しながら見ていきましょう。

簡単!看板のリニューアル診断チェック

  1. 表面が色あせてきている
  2. 表面が剥がれてきている
  3. 表面が汚れてきている
  4. 看板が割れてしまっている
  5. 看板本体が錆びている
  6. 看板が見るからに古い
  7. 新しい商品・製品を売り始めたい
  8. 新しいサービスを始めたい
  9. 集客力をアップしたい
  10. お店・会社の周年記念・設立記念が近い

特に看板のリニューアルが必要な状態とは?!

看板が汚れている・壊れている・古びているという場合は、すぐにリニューアルすることをオススメします。
看板はお店の顔です。そのため、看板の汚れは老朽化が原因でお店や会社そのものに嫌なイメージを与えてしまうリスクもあります。
ブランド・企業価値を守るためにも、看板は常にキレイに保つ必要があるのです。

看板のリニューアル方法をご紹介

看板にはいくつかのリニューアル方法があります。先ほどご紹介した看板の状態によって、効果的なリニューアル方法は異なります。
本日はその方法をいくつかご紹介していきましょう。

  • 看板の修理・改修をする
  • 看板のデザインを変える
  • 看板の素材や照明を変える

【方法1】看板の修理・改修をする

次のようなお悩みを抱えている方には、この方法がオススメです。

  • 表面が色あせてきている
  • 表面が剥がれてきている
  • 表面が汚れてきている
  • 看板が割れてしまっている
  • 看板本体が錆びている
  • 看板が見るからに古い

看板の汚れや破損はお客様にいいイメージを与えません。看板は時間の経過とともに自然に汚れたり錆びたりします。そのため、定期的なメンテナンスを要するのです。

看板の修理・改修の方法とは?

看板の修理・改修は、看板の状態によって方法が異なります。既存の看板の状態が良い場合は、上からシートを貼ったり、面板を交換したりすることで対処が可能です。
しかし、修理が難しい場合や老朽化が進んでしまっている場合は、新しく看板を付け替えた方が、金額的にも安く見栄えもよい可能性があります。

まずは看板屋さんに現場調査をお願いし、看板の状態を見極めてもらい、最善の方法を提案してもらいましょう。

【方法2】看板のデザインを変える

次のようなお悩みを抱えている方には、この方法が特にオススメです。

  • 表面が色あせてきている
  • 表面が剥がれてきている
  • 看板が見るからに古い
  • 新しい商品・製品を売り始めたい
  • 新しいサービスを始めたい
  • 集客力をアップしたい
  • お店・会社の周年記念・設立記念が近い

看板のデザインはお客様を惹きつける意味でも重要です。看板のデザインを変更することで、お客様の興味・関心を引きお店の集客に繋げていきましょう。
また、会社の看板の場合もデザイン変更によって企業イメージアップを実現できます。この場合、デザイン性がより求められるため、デザイナーさんの選定に注意が必要です。

看板のデザインを変える方法とは?

看板のデザイン変更は、デザインの制作がポイントです。デザインをどこに頼むかによって、効果が大きく変わってきます。デザイナーさんの選定には細心の注意をはらいましょう。

デザインが固まったら、看板の製作を進めます。看板屋さんに現場調査に来てもらい、素材やサイズの確認をした上で、製作方法を検討してもらいましょう。

【方法3】看板の素材や照明を変える

次のようなお悩みを抱えている方には、この方法がオススメです。

  • 表面が色あせてきている
  • 表面が剥がれてきている
  • 表面が汚れてきている
  • 看板が割れてしまっている
  • 看板本体が錆びている
  • 看板が見るからに古い
  • 新しい商品・製品を売り始めたい
  • 新しいサービスを始めたい
  • 集客力をアップしたい
  • お店・会社の周年記念・設立記念が近い

看板の素材の変更や照明の変更は、あらゆるお悩みにも効果的な方法です。
看板の素材や照明を変更することによって、お客様に新たな印象を与えることができます。

看板の素材や照明を変える方法とは?

今付いている看板の素材を変えたり、照明を増設する場合、外装全体の印象が左右されます。
素材を変えることによって、お店の壁の色・他に設置されている看板を踏まえて見たときにどのようなイメージなるのか。予め全体像をイメージした上で、素材の選定や照明の設置場所を考えましょう。

素材や照明を決めるには、デザイナーさんや看板屋さんのアドバイスを元にするとよいでしょう。特に看板屋さんへの相談は必須です。素材や照明の設置を決めたとしても、建物の構造上取り付けが難しかったり、製作が難しい可能性があります。
手戻りを防ぐためにも、看板屋さんやデザイナーさんに相談しながら進めていくことをオススメします。

まとめ

看板をリニューアルするといってもいくつも方法があります。そのため、どのようなリニューアルを考えているのか正確にデザイナーさんや看板屋さんに伝える必要があります。
リニューアルのイメージがつかない場合もご安心ください。リニューアルしたい理由を伝えることで、最善の方法を提案してくれるはずです。
プロの意見を元に、リニューアルが成功するよう進めていきましょう。

関連記事

キーワードを入力して記事を探しましょう。

看板屋さんをお探しの方

ミルイタ

ミルイタでは、マッチング技術と看板屋さんコミュニティーにより、最適な看板屋さんをご紹介できます。

ぜひ一度、ミルイタのサービスをお試しください。

ミルイタについて詳しく知りたい方

ミルイタの説明を見る

とにかくミルイタを試してみたい方

ミルイタを使ってみる

チェーン店・フランチャイズなど複数の店舗を運営されるお客様
販売代理店・提携販売店など流通網をお持ちのお客様

GCストーリー株式会社

GCストーリー株式会社は、全国の看板屋さんとのネットワークをベースに、全国展開チェーン本部様・大手広告代理店様などの案件を請け負っております。

  • 企業ロゴ変更時、全国1000店舗の看板変更工事
  • 連続出店時の外装工事
  • 全国規模のプロモーションにおける什器製作・設置
  • 独自基準によるサイン安全点検
  • 数十~数百店舗/月のサインメンテナンス・LED化
  • 自社開発の情報管理システムによる情報集約

など、サインにまつわるあらゆる業務をお任せください。

GCストーリーのソリューションを見る