看板工事依頼オンライン
看板屋さんはこちら ログインはこちら

ネイルサロンの看板製作・デザインにまつわる4つのポイント

集客に大切な看板。ネイルサロンにはネイルサロンならではの看板のポイントがあります。今回は、「ネイルサロンの看板製作・デザインにまつわる4つのポイント」をお届けします。

最近急増しているネイルサロン

ネイルサロンは最近急増している業態です。個人が経営しているお店はもちろんのこと、最近ではチェーン店で全国に展開を始めている企業も増えてきています。

ネイルサロンの看板にはいくつかの抑えるべきポイントがあります。本日はそのポイントを詳しくご説明します。

ネイルサロンの看板のポイントとは

ネイルサロンの看板のポイントは次のとおりです。

  • 看板の種類にこだわる
  • 看板の素材にこだわる
  • 看板のデザインにこだわる
  • 看板屋さん探しにこだわる

看板の種類・素材・デザイン。この3つのポイントを抑えて看板が作れれば、お店の集客効果を上げることが出来ます。
1つずつポイントをご紹介していきましょう。

ネイルサロンに向く看板の種類とは

ネイルサロンは、ビルのテナントや美容室の一部等、外からはわかりづらい場所にお店を構えるケースが多くなっています。場合によっては、マンションの1室でネイルサロンを開業される方も少なくありません。

ビルの中にあるお店は、通常お客様から認識されづらくなっています。そのため、お店の所在を示せる看板を付ける必要があるのです。
その上でオススメの看板がこちらです。

袖看板

ビルの外壁に突き出すように設置できる看板です。ビルの前を通る歩行者にお店をアピールすることに優れています。ビルによっては、元々ビルで袖看板が設置されている場合もあります。そのような際には、看板にお店のデザインを印刷したシートを貼ればよいでしょう。

スタンド看板

スタンド看板は、ビルの1階に置き目の前を通る方にお店をアピール出来る看板です。スタンド看板には、様々な工夫を凝らすことが出来ます。例えば看板にチラシを入れるボックスをつけることで、お店のキャンペーン情報が載ったチラシを興味のある方にお届けすることも出来るでしょう。

A型看板

A型看板はスタンド看板の1種で、看板にホワイトボードやチョークで文字が書ける看板です。その日のキャペーンや今オススメのネイルデザインなどを記載することで、お客様に旬な情報をお届けできます。

壁面看板・プレート看板

壁面看板やプレート看板はお店の名前を打ち出すのに適している看板です。ネイルサロンに限らず、様々なお店に設置されているスタンダードな看板です。お店がビルの中にある場合は、お店の入口やドアに設置をして、お店の所在・入口を周知する目的で設置するとよいでしょう。

切文字看板

壁面看板やプレート看板同様、社名を表すときに用いる看板です。
この看板は、通常の看板と異なり、文字が立体的になっている特徴を持ちます。そのため、ライバル店や周囲のお店との差別化に役立つ看板です。切文字看板は照明を効果的に使用することでより魅力的な見栄えにすることも出来ます。

ネイルサロンにオススメの看板素材とは

看板の種類が決まったら、次は素材を決めましょう。
看板の素材には大きく分けて3つの種類があります。

  • アクリル
  • 木製
  • 金属製

一般的に看板に使用されるのは、アクリルやアルミ複合板と呼ばれるプラスチック製の素材です。
ですが、ネイルサロンの看板はお洒落さや他のお店との差別化を訴える必要があります。
そのため、よくある素材ではなく、木製や金属を用いた他のお店ではあまり見ない素材を使用することでお店の印象を強めることが出来ます。

ただし、木製の看板や金属製の看板はプラスチック製の素材に比べて費用が高くなる可能性があります。看板にかける費用はお客様によってさまざまですが、看板の素材によって集客効果が変わります。
予算は限られると思いますが、効果の高さも考慮して看板の素材を決めましょう。

ネイルサロンの看板デザインのポイントとは

看板の種類・素材が決まったら、看板のデザインを決めましょう。
ネイルサロンの看板で最も重要なのは、看板のデザインです。お客様はどのようにネイルサロンを選ぶでしょうか。施術価格・家や職場からの距離。他にもいろいろな要素がありますが、ホームページ等に掲載されているネイルデザインもお客様を呼び寄せる1つの要素です。

例えば、オフィスネイルを売りにしているネイルサロンがあったとします。お店では、OL向けのデザインを施術している中、お店の看板がそのデザインとは程遠いピンク色にリボンをあしらったデザインだったらどうでしょう。
ホームページを見れば、デザインの売りがわかります。しかし、お店の前を通るお客様にとっては、女の子らしいネイルをしてもらえるお店として誤って認識されてしまい、本来獲得できるお客様を逃してしまう可能性があります。

つまり、看板のデザインを作る際には、お店のコンセプトやネイルデザインの傾向を反映させたデザインにする必要があるのです。
看板にうまくお店の雰囲気やデザインが反映できれば、求めるお客様が自然とお店に集まります。お店の売りを勘違いさせることのないよう、看板のデザインは慎重に考えましょう。

究極ポイント!希望を叶えてくれる看板屋さん探し

ここまで希望通りの看板を作る方法をご紹介してきました。しかし!重要なのはここからです。
いくらお客様が完璧な看板のイメージを膨らませても、それを実現できる看板屋さんを見つけなければ意味がありません。
看板屋さんには得意不得意があります。工事の内容や作れる看板にも特徴があるのです。そのため、お客様の求める看板を得意とする看板屋さんに相談する必要があります。
特にネイルサロンの場合は、看板のデザインを得意とする看板屋さんを見つけ当てる必要があるでしょう。

あなたのイメージ通りの看板を作り、設置してくれる看板屋さんを見つけ、お客様をたくさん呼び込めるお店にしましょう。

まとめ

ネイルサロンの看板は、この4つのポイントさえ抑えれば希望通りの看板が作れるはずです。あなたの頭の中にあるイメージを再現してくれる看板屋さんを探せるか。そこに最も需要なポイントが含まれています。 看板屋さん選びを慎重に行い、お店のコンセプトを表現した看板のデザインで、より多くのお客様をお店に集めましょう。

関連記事

キーワードを入力して記事を探しましょう。

看板屋さんをお探しの方

ミルイタ

ミルイタでは、マッチング技術と看板屋さんコミュニティーにより、最適な看板屋さんをご紹介できます。

ぜひ一度、ミルイタのサービスをお試しください。

ミルイタについて詳しく知りたい方

ミルイタの説明を見る

とにかくミルイタを試してみたい方

ミルイタを使ってみる

チェーン店・フランチャイズなど複数の店舗を運営されるお客様
販売代理店・提携販売店など流通網をお持ちのお客様

gCストーリー株式会社

gCストーリー株式会社は、全国の看板屋さんとのネットワークをベースに、全国展開チェーン本部様・大手広告代理店様などの案件を請け負っております。

  • 企業ロゴ変更時、全国1000店舗の看板変更工事
  • 連続出店時の外装工事
  • 全国規模のプロモーションにおける什器製作・設置
  • 独自基準によるサイン安全点検
  • 数十~数百店舗/月のサインメンテナンス・LED化
  • 自社開発の情報管理システムによる情報集約

など、サインにまつわるあらゆる業務をお任せください。

gCストーリーのソリューションを見る