看板工事依頼オンライン
看板屋さんはこちら ログインはこちら

ブランドイメージとコーポレートカラー

コーポレートカラーとは?

企業や団体の組織を象徴する色を差します。コーポレートカラーは企業イメージとも直結され、消費者の心理に大きな影響を与えます。
ロゴはもちろん、ホームページ、会社案内などどこで使用されても、「ブランド」を連想させる非常に重要なイメージ作りになります。

赤色は活発・情熱的なイメージを連想させ、気分を高揚させ元気を与えてくれる心理効果があります。
エネルギー・挑戦・決意を象徴する色味であり、コーポレートカラーとしても人気が高くなっています。
また、食欲増進の効果もあるため、菓子メーカー、食品関係にも多く使われる色彩です。

心理効果

食欲増進
活力を感じ、前向きな気持ちになる。
アドレナリンの分泌を促す

企業例

日本コカ・コーラ株式会社
ユーチューブ
江崎グリコ株式会社
明治ホールディングス株式会社
株式会社ロッテ

知性を象徴する色味であり、世界的に見ても好む人が多い色となっております。
色のイメージとして「誠実」「信頼」「知性」といった部分を担うため、企業カラーとしても人気があります。
また「海」や「空」など解放的な広がりのある色彩です。

心理効果

集中力を高める
気持ちを落ち着かせる

企業例

株式会社みずほ銀行
株式会社ローソン
日本アイ・ビー・エム株式会社
旭化成株式会社

黄色

行動を活性化させる色味で、視覚的に認識しやすいため注意喚起の看板にもよく使用されます。
元気や活気といったメッセージを伝えたい際には効果的と言えます。
色彩としては楽しい気分を与えてくれるため、コミュニケーション促進の効果もあります。

心理効果

記憶力を高める
注意を促す
気分を明るくする

企業例

ファナック株式会社
株式会社ミクシィ
株式会社イエローハット
株式会社ロフト

緑はバランスが取れた中間色で、自然・リラックス・調和を表す色味であるため「癒し」を提供するブランドに多く使用されます。
また、「若さ」や「健康」をイメージさせるため、ヘルスケア領域において人気がある色味のようです。

心理効果

疲れを癒す
リラックスの作用がある
穏やかな気持ちになる

企業例

スターバックス
株式会社伊藤園
花王株式会社

まとめ

企業のイメージを左右するコーポレートカラーですが、伝えたいメインメッセージによりだいぶ変わるようです。何を訴求したいポイントに置いているのか?価値として何に重きを置いているのか?ブランドカラーからも企業の戦略が読み取れるのではないでしょうか。

関連記事

キーワードを入力して記事を探しましょう。

看板屋さんをお探しの方

ミルイタ

ミルイタでは、マッチング技術と看板屋さんコミュニティーにより、最適な看板屋さんをご紹介できます。

ぜひ一度、ミルイタのサービスをお試しください。

ミルイタについて詳しく知りたい方

ミルイタの説明を見る

とにかくミルイタを試してみたい方

ミルイタを使ってみる

チェーン店・フランチャイズなど複数の店舗を運営されるお客様
販売代理店・提携販売店など流通網をお持ちのお客様

gCストーリー株式会社

gCストーリー株式会社は、全国の看板屋さんとのネットワークをベースに、全国展開チェーン本部様・大手広告代理店様などの案件を請け負っております。

  • 企業ロゴ変更時、全国1000店舗の看板変更工事
  • 連続出店時の外装工事
  • 全国規模のプロモーションにおける什器製作・設置
  • 独自基準によるサイン安全点検
  • 数十~数百店舗/月のサインメンテナンス・LED化
  • 自社開発の情報管理システムによる情報集約

など、サインにまつわるあらゆる業務をお任せください。

gCストーリーのソリューションを見る