看板工事依頼オンライン
看板屋さんはこちら ログインはこちら

お店の集客を最大化!看板の効果を高める魔法の言葉

看板に書かれているとお客様がなぜか集まる言葉があります。お店の特性を表す言葉を看板に表現することで、新たなお客様を呼び込めるのです。本日は「看板の効果を高める言葉」をご紹介します。

言葉で看板の効果が高まる理由とは?

看板はお客様を集める販促ツールの1つです。看板を見て、思わずお店に立ち寄ってしまったり、商品を購入したくなってしまう。看板は、お客様の行動を誘導する集客や売上アップにかかせない存在なのです。

ですが、世の中には看板をうまく使えていないお店が数多くあります。その理由は、店名しか記載していない看板が世の中に溢れているからです。ただお店の名前を書いているだけでは、そのお店でどのような体験が出来るのかわからないため、お客様は魅力を感じません。

では、どのような言葉を看板に盛り込めばよいのでしょうか。実際に効果の高かった言葉をご紹介していきます。

集客効果の高い言葉をご紹介!

実際に、看板に記載することで集客力アップに繋がった言葉をご紹介します。お店によって使える言葉。・使えない言葉はありますが、看板製作の参考にしてみてください。

営業形態

「年中無休」や「24時間営業」など、お店の営業形態を書き入れると集客に効果が出る可能性があります。単純にお店の営業時間を記載するだけでも、ある程度の効果は見込めるでしょう。
お店がいつ空いているのか、いつならお店を利用できるのか。お客様に常に知らせておくことで、記憶に残すことが可能です。

売っている商品・サービスの名前

お店の目玉商品やイチオシのサービスを看板に掲げてみましょう。店名だけではわからないお店の魅力をお客様に伝えることが出来ます。
そうすることで、お店の商品・サービスがお客様に認知され、何かのタイミングで思い出してもらえる機会が多くなります。

キャンペーン情報

お店のキャンペーン情報を盛り込むのも1つの手です。毎週開催しているセール日や、月に1度のお得情報などキャンペーン情報を看板に盛り込むことで、来店日を絞り込む事ができます。
新規顧客はもちろんリピート顧客の創出にも繋がります。

まとめ

看板に入れる文字に工夫を凝らすことで、お客様が自然とお店に足を運んでくれます。
街中に溢れる看板は、いずれも店名が表記されている看板ばかりです。その中で、お店ならではの打ち出しやお客様がよりお店に足を運びやすくなる要素を盛り込むことで、看板が本来持つ集客効果を最大化させることができます。ありきたりな看板ではなく、他のお店の看板とは一味違う打ち出しをして、お店の集客・売上アップにつなげていきましょう。

関連記事

キーワードを入力して記事を探しましょう。

看板屋さんをお探しの方

ミルイタ

ミルイタでは、マッチング技術と看板屋さんコミュニティーにより、最適な看板屋さんをご紹介できます。

ぜひ一度、ミルイタのサービスをお試しください。

ミルイタについて詳しく知りたい方

ミルイタの説明を見る

とにかくミルイタを試してみたい方

ミルイタを使ってみる

チェーン店・フランチャイズなど複数の店舗を運営されるお客様
販売代理店・提携販売店など流通網をお持ちのお客様

GCストーリー株式会社

GCストーリー株式会社は、全国の看板屋さんとのネットワークをベースに、全国展開チェーン本部様・大手広告代理店様などの案件を請け負っております。

  • 企業ロゴ変更時、全国1000店舗の看板変更工事
  • 連続出店時の外装工事
  • 全国規模のプロモーションにおける什器製作・設置
  • 独自基準によるサイン安全点検
  • 数十~数百店舗/月のサインメンテナンス・LED化
  • 自社開発の情報管理システムによる情報集約

など、サインにまつわるあらゆる業務をお任せください。

GCストーリーのソリューションを見る