看板工事依頼オンライン
看板屋さんはこちら ログインはこちら

看板を製作・設置したいあなたに必要な4つの手順!

看板を製作したいと思った際に「まず何から始めたらいいかわからない」というご相談をよく頂きます。そこで今回は「お客様を惹きつける看板の製作・設置の流れ」をご紹介します。

看板を付ける際の4つの手順

「看板をつけたい!」そう思ったら、まずは看板を設置するために必要な4つの手順を進めていきましょう。
4つの手順とは、次のとおりです。

  1. 看板の設置位置
  2. 看板のサイズ
  3. 看板の製作方法
  4. 看板のデザイン

それぞれの手順で抑えるべきポイントをご説明します。

1.看板の設置位置

まずは建物や壁を見ながら、看板が設置できそうな場所を探します。
その際、お店や建物の前に立って判断するだけでなく、離れた距離や曲がり角など少し離れた位置から見ることも忘れないようにしましょう。
遠・中・小距離すべての距離からの見え方を考え、歩行者や運転者などあらゆる人にとって、見やすく効果的な設置場所を検討しましょう。

2.看板のサイズ

看板の設置位置が決まったら、次は建物や壁の大きさに対してどのくらいの大きさの看板を設置できるか考えます。設置位置を考えた際と同様に、遠・中・小距離から見やすいかどうかという視点でサイズを検討します。もちろん看板が大きいほうがお客様に認知されやすく目立つのですが、ただ大きくすれば良いというわけではありません。
看板は表示する内容や予算に応じてサイズを考える必要があります。例えば、お店の名前を表す看板ならなるべく大きなサイズ、メニューや営業時間を表す看板なら少し小さくなど、看板に表示する内容も考えながら、お客様にとって最も効果的なサイズを決定しましょう。

3.看板の製作方法

看板の製作方法は、照明の有無、看板の素材、看板の構造など様々な方法から選択する出来ます。製作方法は、看板の価格に大きく影響します。
また、その方法によってお店の雰囲気やイメージが決まってきますので、慎重に選びましょう。製作方法を決める際は、お店のコンセプトやご予算、営業時間等を考えながら、最も集客に効果的な方法を考えましょう。

4.看板のデザイン

設置場所、サイズ、仕様が決まったら、あとは看板のデザインを決めるだけです。看板のデザインは、お店の顔となる重要な要素です。看板の製作方法によってデザインの見え方も変わってきますので、製作方法と合わせて考えていきましょう。
お店のテーマカラーやロゴを入れ、誰が見ても業態や雰囲気がわかるようなデザインを心がけましょう。

まとめ

看板を設置する際は、以上の4つの手順で設置に必要な条件を揃えていきましょう。お店や企業の業態やイメージが最も伝わりやすい設置条件を考え、看板の効果を最大限に活かしてください。迷った際は看板屋さんへの相談をおすすめします。

関連記事

キーワードを入力して記事を探しましょう。

看板屋さんをお探しの方

ミルイタ

ミルイタでは、マッチング技術と看板屋さんコミュニティーにより、最適な看板屋さんをご紹介できます。

ぜひ一度、ミルイタのサービスをお試しください。

ミルイタについて詳しく知りたい方

ミルイタの説明を見る

とにかくミルイタを試してみたい方

ミルイタを使ってみる

チェーン店・フランチャイズなど複数の店舗を運営されるお客様
販売代理店・提携販売店など流通網をお持ちのお客様

GCストーリー株式会社

GCストーリー株式会社は、全国の看板屋さんとのネットワークをベースに、全国展開チェーン本部様・大手広告代理店様などの案件を請け負っております。

  • 企業ロゴ変更時、全国1000店舗の看板変更工事
  • 連続出店時の外装工事
  • 全国規模のプロモーションにおける什器製作・設置
  • 独自基準によるサイン安全点検
  • 数十~数百店舗/月のサインメンテナンス・LED化
  • 自社開発の情報管理システムによる情報集約

など、サインにまつわるあらゆる業務をお任せください。

GCストーリーのソリューションを見る