看板工事依頼オンライン
看板屋さんはこちら ログインはこちら

業務をアウトソースするメリット・デメリット

業務を効率化するアウトソースですが、初めて外部委託をするのは正直、不安な方も多いかと思われます。もちろん、メリットだけではなくデメリットも存在します。 今回は、具体例と共に「アウトソース」の特徴をご紹介します。

具体例

アウトソースとして一般的な具体例として挙げられるのは下記になります。

  1. 販売促進業務(店頭販売etc)
  2. 事務業務・受付業務(コールセンターetc)
  3. 専門知識を要する業務(法務・会計・労務・システムetc)

メリット

  • 固定費が変動費になる
    →状況に合わせ、その時々で必要な分だけサービスを利用する形になりますので、無駄な費用が発生しません。 固定費の増大は企業にとってリスクになりますので、過剰な固定費を支払っている場合は大きなメリットになります。
  • 専門性の獲得
    →自社にいない専門性・技術を持つプロに仕事を委託することになります。 スピード・質の高い業務が外部から獲得出来ます。
  • ・コア・コンピタンスに集中できる
    →既存の仕事を外部に委託するため、適正な人員配置が可能になります。 自社で抱える人材を事業の核となる部分に集中させ、より高い成果を挙げることが出来るのではないでしょうか。

デメリット

  • やり取りが煩雑になる可能性がある。
    →きちんと業務フローが引き継がれていない、整理されていない場合、かえってやり取りの手間が発生するケースがあります。
  • 社内ノウハウの蓄積が溜まらなくなる
    →業務の外部委託により、「社内」には方法論の蓄積がなくなります。 場合によっては、「全てを任せる」よりも自社の社員を業務に加えたほうがいいかもしれません。
  • 情報漏洩のリスクが生まれる
    →仕事を外部に委託するため、委託先の内部統制が図れていない場合、情報の流出に繋がる可能性があります。 信頼できる委託先を見極める点も必要になります。

まとめ

万能の薬が存在しないように、サービスにもメリット・デメリットが存在します。重要なのはサービスの「特徴」を把握している点ではないでしょうか。 業務の見直しについて検討中ならば、上記を参考にされてみてはいかがでしょうか?

関連記事

キーワードを入力して記事を探しましょう。

看板屋さんをお探しの方

ミルイタ

ミルイタでは、マッチング技術と看板屋さんコミュニティーにより、最適な看板屋さんをご紹介できます。

ぜひ一度、ミルイタのサービスをお試しください。

ミルイタについて詳しく知りたい方

ミルイタの説明を見る

とにかくミルイタを試してみたい方

ミルイタを使ってみる

チェーン店・フランチャイズなど複数の店舗を運営されるお客様
販売代理店・提携販売店など流通網をお持ちのお客様

GCストーリー株式会社

GCストーリー株式会社は、全国の看板屋さんとのネットワークをベースに、全国展開チェーン本部様・大手広告代理店様などの案件を請け負っております。

  • 企業ロゴ変更時、全国1000店舗の看板変更工事
  • 連続出店時の外装工事
  • 全国規模のプロモーションにおける什器製作・設置
  • 独自基準によるサイン安全点検
  • 数十~数百店舗/月のサインメンテナンス・LED化
  • 自社開発の情報管理システムによる情報集約

など、サインにまつわるあらゆる業務をお任せください。

GCストーリーのソリューションを見る